3,6㌔ビッグちわわのナルトと捨て猫ちくわとのちわわせ~な日々。 パティシエ(?)ぺぇさんとの将来の夢はDogcafe♡(。→v←。)♡ お友達も沢山できればいいなぁとおもいます☆


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
心があるからこそ…。
以下はmixiニュースに載っていたものですダウン

新潟県中越沖地震の被災地の動物病院に、ペットの犬や猫に食欲不振や嘔吐(おうと)などの症状が出たとの相談が相次いでいる。地震のショックでペットにPTSD(心的外傷後ストレス障害)のような症状が出ることは過去の地震でも指摘されており、専門家は「できるだけスキンシップを取って」と呼びかけている。

 イトウ動物病院(柏崎市三和町)には、中越沖地震があった先月16日の夕方に4件、17日には30件の相談があった。以降も1日10~15件は寄せられる。内容は▽おびえ▽食欲不振▽嘔吐、下痢--など。犬は大半がチワワやパピヨンなどの小型犬で、神経質な犬は症状が重いという。

 同病院を訪れた同市松波の河南加代子さん(55)が飼っているマルチーズの「アン」は、河南さんから離れないようになった。母犬のチイとともに食欲がなくなり、地震前の半分も食べないと心配する。

 01年の芸予地震でも、同様の状況が報告されている。山口県の獣医師、山本敏雄さん(故人)の調査では、調べた犬156頭のうち82頭が落ち着きがなくなるなどの異常を示し、15頭はPTSDのような状態だった。

 人と動物の関係学が専門の太田光明・麻布大教授は「犬は身近におき、人間の子どもと同じように接してほしい。猫はストレスを感じない環境を与える必要がある」と話している。【山崎理絵、関東晋慈】

*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*

この災害で知名度が上がったPTSDですが、人間もさることながらやはり言葉は言えなくても彼らに心はあるのだなと思ってしまいました。改めてね。

災害によって性格が変わってしまう子もいるようで、ここら変はよほどデリケートなんだと思いました。

家の実家のオールドも最近雷や花火お祭りが多いのでパンッ絵文字名を入力してくださいパンッ絵文字名を入力してくださいという音を聞くと怖くて怖くてパニックになって自分でドアを開けて家の中に入ろうとしておお暴れします。
その上何日もお散歩にも行かず、ご飯も食べなくなってしまうのです。
普段から良く吼える犬で、独占欲が強く、甘えんぼで、わがまま。
きにくわないと攻撃してしまうこともある性格の犬です。

見た目がかわいい上に全てしつけをする前に私が家を出てしまったことも悪いのですが、こんな犬が災害に合った場合どうしたらよいのでしょうか。
小型犬のように少しの備えでは足りないし、かといって置いていくにも心配で、もし逃げ出してしまったら…と思うととても怖いのも事実です。

人は好きなのでそんなに攻撃的な犬ではなく基本的に私だけをべったりかわいがってって言うタイプの犬なので他の人が面倒見てくれれば問題はないのですが。

もう1匹は今年11歳になるラブラドールしかも彼女はアトピー性皮膚炎持ちで、ストレスが重なると多分悪化してしまうのです。

大人しくて人も嫌いじゃないし寝てばかりですが、やはり暑さに弱く、食いしん坊でよく食べます。
岩手は本当に災害の少ないところですが、もし新潟のように災害が起きたらと思うと恐ろしいですね。。



スポンサーサイト
【2007/08/07 22:09】 ・゚:*:゚どうぶつNEWS・゚:*:゚ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<トイレに行こうっ!! | ホーム | 戻ったワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!! >>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。